プロフィール

メノウ・ノット

Author:メノウ・ノット
2000年に仙台のメイズハンドクラフトワークショップにてヘンプアクセサリーに出会い大きな影響を受け、私自身もヘンプアクセサリーの制作を始めました。

ヘンプを編み続けアクセサリーを作ること早9年。その技術は日に日に進歩していくようで未だに飽きが来ません。

現在は家業である農業を営むかたわら、暇なときにはヘンプアクセサリーを制作し、委託販売、オーダー販売をすることも・・・。

 
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
FC2カウンター
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
 視察研修2日目の朝。前日の交流会が遅くまで続いたのにもかかわらず「さすが農家」と言わんばかりに、若干1名を除いては定時に起きてました。

 二日目は本来の目的である農家視察。最初の視察先は栗原地区4Hの会長宅。菊農家さんです。彼とは3,4年前から4H県連理事会なんかをとおして知り合いではありましたが、その道では「菊の先生」なんて呼ばれているとか。

6_convert_20100206233017.jpg         7_convert_20100206233049.jpg
 年間通して菊を栽培しており900坪あるハウスは常にフル活動。メインの品種は「神馬」。他に黄輪系、スプレーもあります。
 一つの施設内を4つに分け、植える時期を変えることによりうまく回してるそうな。そして1区画一作終わるごとに蒸気消毒するため、施設内は雑草がない!
 それにしてもいいハウスだな~。ウチのとトレードしてトマトでも作りたくなるハウスだ~。

 一通り説明・見学を終え、さらなるディープ栗原へ!視察研修レポ3に続く…。
スポンサーサイト
2010/02/06(土) 23:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

メールフォーム
ヘンプの編み方、ヘンプについて、4Hクラブのことなど知りたいこと、お気づきの点等がありましたらメール下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

※ここで送信したメールはブログ内とは別の場所へ転送されるのでご安心を。 返信を希望される方は、本文内にアドレスを入れてください。
 
ブログ内検索
 
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。