プロフィール

メノウ・ノット

Author:メノウ・ノット
2000年に仙台のメイズハンドクラフトワークショップにてヘンプアクセサリーに出会い大きな影響を受け、私自身もヘンプアクセサリーの制作を始めました。

ヘンプを編み続けアクセサリーを作ること早9年。その技術は日に日に進歩していくようで未だに飽きが来ません。

現在は家業である農業を営むかたわら、暇なときにはヘンプアクセサリーを制作し、委託販売、オーダー販売をすることも・・・。

 
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
FC2カウンター
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
視察研修レポ②に引き続き、矢本町内にある施設園芸農家を視察!
ここの農家さんは以前、4Hクラブの東北大会でお邪魔したこともあり、また個人的にクズ大豆をもらいにいったこともあるのです。しかしグリーンシステムの施設を導入してから行くのは初めて。

PC130253_convert_20081219133826.jpg

↑ここの農家さんではこの辺ではでは珍しいトマトの越冬栽培とアールスメロンの栽培をメインに経営しています。やはりグリーンシステムの「ペアハウス」使用ですが、視察研修レポ②の農家さんと違うのは「新設」ではなく「改造」でペアハウスにしたことでしょうか。既存のハウスであってもペアハウスに改造できるところもセールスポイントなんでしょうね。

PC130251_convert_20081219134015.jpg

しかしここの農家さんは施設だけではなく、模範的な経営や栽培方法にも感心させられてきました。

視察研修レポ④へつづく
スポンサーサイト
2008/12/19(金) 21:14 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

メールフォーム
ヘンプの編み方、ヘンプについて、4Hクラブのことなど知りたいこと、お気づきの点等がありましたらメール下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

※ここで送信したメールはブログ内とは別の場所へ転送されるのでご安心を。 返信を希望される方は、本文内にアドレスを入れてください。
 
ブログ内検索
 
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。