プロフィール

Author:メノウ・ノット
2000年に仙台のメイズハンドクラフトワークショップにてヘンプアクセサリーに出会い大きな影響を受け、私自身もヘンプアクセサリーの制作を始めました。

ヘンプを編み続けアクセサリーを作ること早9年。その技術は日に日に進歩していくようで未だに飽きが来ません。

現在は家業である農業を営むかたわら、暇なときにはヘンプアクセサリーを制作し、委託販売、オーダー販売をすることも・・・。

 
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
 
FC2カウンター
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |

農業

 時がたつのは早いもので暇な期間が終わろうとしています。
 気がつけばキュウリのつる上げも終わり、春の家庭菜園用苗の播種も始まりました。
 今年の12月まではまた農家らしい規則正しい生活が始まります。
 子供たちと7時に起きて、布団の中からシャキーン見て、ぜんまいざむらい見て、クインテット見て、ケインコスギと体操して朝飯食べる生活は自粛します。
スポンサーサイト
2010/02/26(金) 23:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 hmv_593863[1]_convert_20100225044207

 私の奥さん曰く「そのとき好きな音楽を繰り返し聴くことによってそのときの思い出になる」とのこと。
 このアルバムが出た当時まだ学生だった私たちだが、彼女(現奥さん)のアパートに遊びにいくたびデリコの1stがかかっていた。それもリピート再生。耳タコでした。おかげでこのアルバム聞くたびに当時の記憶がノスタルジックに思い出されて何ともいえない気持ちに。
 今聞けば、たいした悩みもなく平和だった学生時代に戻った気分になれるアルバム。
2010/02/25(木) 07:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 2月12日のこと。
 宮城県農村青年会議がありました。なんと昨年同様う当地区連から最優秀賞受賞者、つまり東北大会に出場するクラブ員が出ました。今年度は意見発表での受賞。当人もだいぶ前から準備して気合が入っていた模様ですが次のステージに進めて満足のようです。
IMG_4341_convert_20100218231202.jpg
東北大会もがんばってくださいね、キノコ屋さん!
2010/02/18(木) 23:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 昼食後、いよいよ今回の視察研修最後となる視察場所へと移動。ていうか、昼食中に急遽決まった場所なのですが、いろんな意味で訪れる価値アリでした。

 栗原地区といえば米どころ。それが顕著に現れる視察先です。水稲を20haのほか、まるで、農○共○組合のように米の集荷・販売を行う特殊な農家さんです。ウチのクラブ員に○協職員が2名ほどいるため恐縮そうに話を進める一面も(笑)。
 米の集荷はクズ米も行っており、某牛丼チェーンへも流れていってるそうです。
13_convert_20100208004457.jpg
 米農家にとっては農閑期であるためあまり見せるものがないとは言ってましたが、ほとんど工場状態ですね。絶句。
14_convert_20100208004527.jpg
 一通り施設を見学した後、うわさには聞いていたのですがこの農家さんの家の近くに狩野英孝の実家の神社があるとな。っていうか真裏にあった。
PAP_0002_convert_20100215231042.jpg PAP_0005_convert_20100215230806.jpg
 みんなで神社をお参りして、今回の視察研修は無事終了。おつかれさまです!
2010/02/15(月) 23:17 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 今回の視察研修も終盤戦にさしかかったころ、ひとまずお昼休憩。レポ2でお世話になった栗原地区連会長さんのお父さんが趣味でそば打ちをやってるらしく、ご好意からご馳走になることに。
11_convert_20100208004356.jpg
 一迫の農産物直売所の食堂を借りてゆでてもらいいただきました。かなり大盛りで天ぷらまで付けてもらい、おいしくいただくことができました。合掌。
2010/02/11(木) 21:51 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 次なる視察先は酪農を営んでいる栗原4Hクラブ員宅を視察。
 成牛45頭から飼育しており、何やら乳牛のコンクールで最優秀賞を受賞する実績もあるそうな。
9_convert_20100208004245.jpg
 
 さらに酪農家としてだけではなく、自家製アイスクリームの販売をするため3年前に店を構えて経営を拡大したそうです。牛舎見学の後にそのお店にもお邪魔しました~。
10_convert_20100208004315.jpg

 お店の名前は「あいすむら」。牛舎から1kほど離れた国道沿いにお店があります。手作りのジェラートは18もの種類があり、みんなでダブルを注文して食べました~。私がチョイスしたのは「ミルク」と「ティラミス」のダブルですがうまい!なんとも濃厚なアイス!昨晩の飲みの疲れを癒してくれるうまさでしたよ。またジェラートのほかにも牛乳と砂糖のみを使用して作るこだわりのソフトクリームがあるみたいです。日本でこの製法で作っているとこが2箇所しかないそうです!
 話しを聞けばこの時期はお客がまばらだけど、ゴールデンウィークや盆休みなんかは70台とめれる駐車場が満車になるくらいもにぎわいだとか。

 アイスを食べてると他県ナンバーの車から1組の老夫婦が来店。アイスを注文して食べ終えると、「1年前に来た時よりさらにおいしくなったね」となんともいえない一言。こうしたリピーターがいることがうまさの証ですね!
 「あいすむら」のホームページ見つけたのではっておきます→http://www9.ocn.ne.jp/~aisumura/index.html

視察研修レポ4に続く…。
2010/02/08(月) 00:49 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 視察研修2日目の朝。前日の交流会が遅くまで続いたのにもかかわらず「さすが農家」と言わんばかりに、若干1名を除いては定時に起きてました。

 二日目は本来の目的である農家視察。最初の視察先は栗原地区4Hの会長宅。菊農家さんです。彼とは3,4年前から4H県連理事会なんかをとおして知り合いではありましたが、その道では「菊の先生」なんて呼ばれているとか。

6_convert_20100206233017.jpg         7_convert_20100206233049.jpg
 年間通して菊を栽培しており900坪あるハウスは常にフル活動。メインの品種は「神馬」。他に黄輪系、スプレーもあります。
 一つの施設内を4つに分け、植える時期を変えることによりうまく回してるそうな。そして1区画一作終わるごとに蒸気消毒するため、施設内は雑草がない!
 それにしてもいいハウスだな~。ウチのとトレードしてトマトでも作りたくなるハウスだ~。

 一通り説明・見学を終え、さらなるディープ栗原へ!視察研修レポ3に続く…。
2010/02/06(土) 23:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 今年の視察研修は1月30・31日の2日間の日程でしたが、初日は当地区の農村青年会議終了後の出発としたため主な予定は夜の栗原4Hさんとの交流会のみ。視察自体は31日にお願いしていました。とはいえ、農村青年会議の会場である志津川から栗原・築館まで直接行ってしまえば1時間半ほどで着いてしまうためより道しながら行くことに。

 まずは志津川から河北方面へ。全国的に有名な北上川河口付近の「葦刈り」を車から眺めながら道の駅「上品の里」にて昼食。バイキングでした。その後国道108号線から小牛田を経由して築館に行く予定でしたが、気がつくと南下して矢本のような場所にいました。そこから鹿島台を通って大崎市・古川より国道4号へ。これより北上開始。途中、パトカーとカーチェイスしている車を見るなど貴重な体験をしながら無事栗原市・築館に到着。築館に着くまで250?走ったとか。

 ホテルにチェックイン後、栗原4Hさんとの交流会会場へ移動。栗原4Hからはクラブ員6名+普及員1名が参加していただき盛り上がりましたねー。
5_convert_20100205002813.jpg
 交流会は二次会まで続き日付が変わってもなお交流してました。本命である2日目の視察は大丈夫なのか!?視察研修レポ2に続く・・・。
2010/02/05(金) 00:39 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 なんの予告もなしにですが、今年度の視察研修、無事終了しました。今年度の視察先は県内の栗原地方。前年度、栗原4HCの皆さんが気仙沼を視察に来たのがきっかけで「今年度はウチラがお世話になろう!」と計画を始めたのがなんと12月。それから栗原4Hの皆さんの協力があって楽しんでくることができました。

 とりあえず視察研修レポは後日アップします。というのも自分のデジカメを忘れてきたがために急遽、普及センターのカメラを借りての視察だったため画像データが手元にありません。画像が届いたら何回かに分けてアップしますので~。

PAP_0000_convert_20100202010427.jpg
唯一携帯に収めている視察研修の貴重な画像の一枚。なぜ農業とも4Hとも関係ない鳥居なのか?これも後日の視察研修レポにて説明!
2010/02/01(月) 23:27 | コメント:0 | トラックバック:0 |
メールフォーム
ヘンプの編み方、ヘンプについて、4Hクラブのことなど知りたいこと、お気づきの点等がありましたらメール下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

※ここで送信したメールはブログ内とは別の場所へ転送されるのでご安心を。 返信を希望される方は、本文内にアドレスを入れてください。
 
ブログ内検索
 
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。