プロフィール

メノウ・ノット

Author:メノウ・ノット
2000年に仙台のメイズハンドクラフトワークショップにてヘンプアクセサリーに出会い大きな影響を受け、私自身もヘンプアクセサリーの制作を始めました。

ヘンプを編み続けアクセサリーを作ること早9年。その技術は日に日に進歩していくようで未だに飽きが来ません。

現在は家業である農業を営むかたわら、暇なときにはヘンプアクセサリーを制作し、委託販売、オーダー販売をすることも・・・。

 
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
FC2カウンター
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
お昼休みを利用して、自分用のネックレスのロープ編んでたらもう9割方終わりました。
普段なら単純な作業の繰り返しですぐ飽きて、
デザイン性のある編んでて楽しい作品に移ってしまうのに、
今回だけは久々の作業のため飽きずに編めました。
CA3B0004_convert_20120118001838.jpg
後はペンダントトップを前のネックレスから外して
両端の処理をすれば完成なわけですが、
まだ前のネックレスを切るのが名残惜しいのでもう少ししてからにします。
スポンサーサイト
2012/01/18(水) 00:22 | コメント:0 | トラックバック:0 |
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!
昨年は大震災で大変な年でしたが、今年は良い年になるよう努力してまいります!

ところで、3.11の震災前の最終ブログ更新が11月29日になっております。
もちろんズボラで更新しなかったっていうのもありますが、
自分にとってショックな出来事がありブログ更新意欲を欠いてました。
ヘンプアクセサリーを手掛ける人の中で
メイズハンドクラフトワークの店長は最も尊敬する人物でした。
しかしそのメイズの店長が突然のヘンプクラフト引退。
20代前半、仙台のアーケード内で夜な夜なヘンプアクセサリーを露店商していて、
ヘンプ好きのお客さんと話をすればメイズの店長は
「ヘンプを編む人」と知られており、
さらには「ヘンプの神様」なんて言い方する人もチラホラ。
私にとっても編みこみの技術は勿論、
色合わせやヘンプに関する情報など惜しみもなく提供してくれる方でした。
私がヘンプアクセサリーの制作に没頭できたのも、
メイズの店長がいつまでも一歩先行くデザインを編み出すことにより
制作意欲を掻き立てられたからでした。
それが突然の引退。
心にぽっかり穴が開いたとはこのこと。
そして追い打ちをかけるように3月11日の震災。
とてもヘンプを編む気になれませんでした。

ヘンプアクセサリー制作を休んで1年ほどたちますが、
気落ちはしてたもののヘンプクラフトからは
離れる気はなかったのでそろそろ制作再開します。
まずは商品というより前々から思ってた自分のネックレスを編みなおそうかと思い、
引っ張り出したのがハンガリーヘンプのスタンダードツイン。
初めてヘンプクラフトに触れたときの素材です。
ってか当時はこれしかなかったみたいな。
最近は自分のも販売用も完全に加工された
ノーワックスの手触りがよいヘンプを主力に使用することがほとんどでした。
何といても出来てすぐ着け心地いいのが魅力なわけですが
今回はあえてスタンダードツイン。
スタンダードツインは紐自体、硬くて、太さにむらがあり、
ネックレスにしたとき編みたては縄を着けてるような感じ。
しかし使い込めば羊毛ともシルクとも違う
何とも着け心地の良いアクセサリーに変わります。
久々にその手触りを確かめたくなりました。
そして何より、ヘンプクラフトとしての原点に戻りたくこの素材を選びました。
久々のヘンプの感触を一編みずつ感じながら編んでます。

ブログ用
2012/01/07(土) 05:21 | コメント:0 | トラックバック:0 |
PA090221_convert_20101009013318.jpg

仕事は忙しいですが、久々にヘンプの作品制作を再開しました。
久しぶりのヘンプの手触りと香りがなんとも心地イイです。
とりあえず、品薄なネックレス類を中心に制作をすすめます。
2010/10/09(土) 01:38 | コメント:0 | トラックバック:0 |


気が向いたので天然石入りのキーホルダをいくつか作ってます。
2010/03/04(木) 22:39 | コメント:0 | トラックバック:0 |
世の中かなり寒くなってきました。今朝も氷点下を記録し庭先の水溜りにも薄氷が張るほど。
こうなってくると大概の農家はシーズンオフになり仕事がグッと楽になります。我が家も仕事は何かとありますが心なしか少しゆったりとした生活を送っています。

これからのゆとりのある時期は私にとってヘンプアクセサリーの作り溜め時期になります。一般的にヘンプアクセサリーは夏のアイテムのようですが、なぜかヘンプへの思い入れは「冬」の方が大きい私。フリマでアクセサリー売ったのも、仙台のアーケード街で露天商したのも記憶に多く残っている季節はなぜか冬。
今は農業という職業柄、冬場しか集中して編みこむ時期がありませんが、そんな冬への思い入れがあるため違和感なく今期も制作に取り組めそうです。

ところで、このブログを開設して一年たちましたが、初期に載せた記事に「ペンダントトップが決まらなくて~」みたいなのがありましたが、ようやく最近決まりました。ほぼ一年間悩んで(むしろ放置していたが)決めました。メインの編み込みとは別にトップ単独を包み込んでメインにつなげる変わったやり方。後は折り返してもう片側半分をおなじ様に編めばいいのですが、ズボラなものでまた手を休めてしまいそうな勢い。やればその日のうちに完成するものの・・・。今期中に完成品をアップできるよう努力します。

P8240073_convert_20091119233227.jpg
2009/11/19(木) 23:37 | コメント:2 | トラックバック:0 |
メールフォーム
ヘンプの編み方、ヘンプについて、4Hクラブのことなど知りたいこと、お気づきの点等がありましたらメール下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

※ここで送信したメールはブログ内とは別の場所へ転送されるのでご安心を。 返信を希望される方は、本文内にアドレスを入れてください。
 
ブログ内検索
 
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。